フリーランス保護のための新しい法律となる「フリーランス新法」が2023年4月に成立し、5月に公布されました。フリーランスを保護の対象とした初めての法律として注目されています。
近年、フリーランスとして働く人は増加傾向にあり、企業活動においてもフリーランスへの業務委託が身近なことにもなりつつある中、このフリーランス新法は企業実務にどのような影響があるでしょうか。
今回のセミナーでは、弁護士によるフリーランス新法の概要解説と実務レベルで注意したいポイントを解説いただきます。
また、フリーランスに仕事を発注する際に活用できるツールを各社ベンダーからご紹介いたします。

 

◼このセミナーでわかること
・フリーランス新法の概要
・フリーランス新法の施行により実務面で対応すべきこと
・フリーランスに業務を発注する際に活用できるツール


◼︎こんな方におすすめ
・人事や法務、総務など管理部門の方
・フリーランスへ業務依頼をするご担当の方
・フリーランスにこれから業務を発注しようとお考えの方


◼︎セミナーの内容
・フリーランス新法の概要解説
・企業における実務上の対応ポイント
・フリーランスに発注する際に活用できる業務効率化ツールのご紹介

 

◼︎セミナー概要
日時:5月30日(木) 13:00~15:30(所要時間:2時間30分)
参加費用:無料
定員:500名
実施方法:Zoomにて開催いたします
※本ページからお申込み後、ウェビナーURLをお送りいたします。

 

◼︎登壇者
第一部:基調講演

宇賀神 崇
宇賀神国際法律事務所
弁護士・ニューヨーク州弁護士

 

第二部 実務のお役立ちツールのご紹介

フリーランスマネジメントツール Lansmart

株式会社CloudBrains
代表取締役
眞壁 雅彦

 

コミュニケーションツール Chatwork

Chatwork株式会社
コミュニケーションプラットフォーム部 PRチーム
岩﨑 智長

 

請求処理システム バクラク請求書受取

株式会社LayerX
バクラク事業部 マーケティング部 マネージャー
元木 雄介

 

クラウドソーシングサービス ビズアシ

株式会社クラウドワークス
マーケティング部 ビズアシグループ マネージャー
野村 衣里子

 

契約ナレッジマネジメントツール LAWGUE

FRAIM株式会社
マーケティング部 責任者
青木 誠

 

電子契約サービス クラウドサイン

弁護士ドットコム株式会社
マーケティング部
降井 有希